スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ラブモアさん
2014-08-01 Fri 16:39





0・201481 (1)








0・201481 (2)



続きは、たたみます。








0・201481 (3)








0・201481 (4)








0・201481 (5)








0・201481 (6)








0・201481 (7)








0・201481 (8)








0・201481 (9)








0・201481 (10)








0・201481 (11)








0・201481 (12)








0・201481 (13)








0・201481 (14)








0・201481 (15)








0・201481 (17)








0・201481 (16)








ラブアンドモアも、出番を待っていた子。

ラブモアは、ピンクのぷっくりリップと、パープルのアイシャドウが、
ちょっと大人っぽい、とっても綺麗なブライス。

特に、この薄いグレーのようなベージューのような
サイドアイのお顔が大好きです♪♪♪

0・201481 (19)



ラブモアさんが着ている服は、
昨日ラストキスの樹里子が着ていたエスニックワンピと、
長さ違いで作ったもの。
マイシーンのジーンズと組み合わせています。
(ジーンズの後ろは、ちゃんと閉まりません。)(^^;)


(出演者:Blythe ラディエンス ラブアンドモア)





いつも拍手ありがとうございます!
とっても嬉しいです♪♪♪



スポンサーサイト
別窓 | ラディエンス   ラブアンドモア | コメント:2 | top↑
<<助っ人 | 迷子の森 | 変化>>
この記事のコメント
今回の写真も非常に鮮烈なイメージというか、表現力の高さを感じました。霊的な感覚で撮影されているのかな、と思うほど闇と光の扱いがお上手ですね。

とくに、少し距離を取って全体を撮影されている写真がすごいと思いました。ハンモックや部屋の中がすべて見える後半の写真です。

温かな光の調子も美しいし、頭の大きいブライスの収まったハンモックの流れも自然です。

とりわけ気になったのは、動物たちがすべてクッションのようになっていて、この子は1人だということです。
皆生きているようでいて作り物だから、より一層この子が幻想的な世界の中で孤独なのだと思いました。

こういった他者と自己をめぐる問題を作品にするのは非常に興味深いと思います。
2014-08-04 Mon 19:40 | URL | O先生・・・ #-[ 編集] | top↑
O先生、こんにちは。^^
お返事、少し遅くなりました。

ありがとうございます。
暗い写真を撮る時は、カーテンを少しだけ開けて、
部屋を薄暗くします。
充電式のフェイクのキャンドルの灯りだけでも、
意外と撮影できるので、良くそうして撮ります。
全部の写真を暗く撮りたい位、暗い写真が好きなんです(笑)。

距離を取って撮るのも、大好きなんです。
公園とかなら、かなり引いて撮れるのですが、
部屋で背景をセットする場合は、
かなり余裕を持ってセットしないとなりません。
それでも、引きの写真が大好きです。
後半の写真というと、少し上から下に向かって撮った写真ですが、
上から撮るのも好きなんです。
上から撮ると、何となく人形に命があるように感じます。

あ~、なるほど~~~。
この背景は、Jerryberryという他のドールのためにセットしました。
その子達は、子供っぽいドールなので、
動物はぬいぐるみ感覚で、あちこちに置き、
そのセットのまま、ブライスでも撮ってしまったのですが、
ブライスだと、そんな風なとらえ方もできますね!
まわりの動物が生きているようでいて、作りもの。
それゆえに、幻想的な世界でのブライスの孤独感を感じるんですね。
2014-08-06 Wed 14:00 | URL | まり♪まり #ng403Hmc[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 迷子の森 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。